『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 筥迫の画像追加 | main | 白い内布の難しさ >>
花嫁さんの筥迫(4) Rom筥作品10-3
0
    花嫁さんの筥迫その2です。
    今回は「白無垢」用の筥迫です。
    前回と同じく刺繍半襟を使いました。
    前回の赤と一緒に作ったのですが、赤も白も撮影するのが難しい…。
    更に色補正もかなりヘタです(泣)。
    赤と白をまとめて撮影する気力なく、ずるずると今に至ってしまいました。
    昔々、白いキャスケットがトレードマークだった桜田淳子にカメラマンが泣かされた、、とかいう話しを思い出しました。
    (年代がバレるね)
    刺繍半襟を使うときのコツは、折り返しも玉縁も表から型を取り、型紙の線に沿ってミシン掛けをし、そのミシン目の外を裁断します。

    ちょっと金が入っているので、これだと無垢にはならないかしらん…と思っていたら、最近は白無垢でもけっこう色が入っているものがあるようです。


    筥迫を数作るようになると、装飾だの飾り結びだの、色々なところに凝ってみたくなりますが、白無垢の場合はできるだけ奇をてらうことは避けようという神妙な気持ちになります。
    飾り結びはシンプルに、几帳、菊結び、几帳の三連。
    その代わり菊結びを気持ち大きくしてみました。
    房もいつもよりボリュームアップしています。
    ぷっくりとした感じになり、重厚感があります。

    以前は飾り結びをするのもやっとだったので、形になればいい、結びやすければいいと、バランスも考えずにとにかく大きな結びを作っていました。
    ところが、初めて正絹の打ち紐を使った時、少し時間が経つと、重力に負けて萎えたような感じになってしまいました。
    そこでアンティークの筥迫を今一度見直してみました。
    古くて多少ほどけかけているのかもしれませんが、どれもそれほど大きくありません。
    昔のびら簪は大振りで存在感があるものが多いので、どちらかというと飾り結びはその後ろでこじんまりと存在しているような感じです。
    アジアンノットのように単体で飾る結びと違う、筥迫ならではの結びのバランスがあるのかもしれません。

    そんなワケで、マニュアルでは2cm幅ぐらいの小さな結びをオススメしているのですが、筥迫の装飾がシンプルであれば、ある程度は結びが大きめでも邪魔にならないかもしれません。
    でもこれを正絹の打ち紐で作ると、びら簪に打ち付けられて無惨な形になってしまいそうです。

    ちなみに、筥迫工房で使っている打ち紐は「唐打ち」という16打ちのレーヨンの紐です。
    もう一種類似たような紐で「江戸打ち」という8打ち(やつうち)の紐があります。
    江戸打ちは、8本の束でがっつり編んであるのでゴツゴツとした感じです。
    アジアンコードなどは江戸打ちだと思いますが、かなり細いものまであります。
    でも市販されている正絹のものは、筥迫の飾り結びに使う1mmものがないのが残念です。
    大きな結びを作りたい場合は、江戸打ちを使うとよいかもしれません。

    唐打ちは16本の束で細かく編んであるので、滑らかなさわり心地です。
    中が空洞になって柔らかいものが多いのですが、たまに芯が入っているものがあったり、芯が入っていなくても「堅組」というのがあって、ものによっては待針がささらないほど堅いので、一概に唐打ち=柔らかいとは言えないようです。

    正絹の唐打ち紐はとても結びやすいです。
    頼りないにしても、私は正絹の唐打ち好きなんですけどね。
    結んでいるとホロホロとした触り心地がなんとも心地よい。
    無理に締め付けなくても一発で決まります。
    高いのでここぞという筥迫のときにしか使いませんが、一度は使ってみる価値はあります。


    ******************************
    ●筥迫を作ってみたい方はこちらをご参照ください。
    筥迫の作り方と材料販売
    ******************************
    【2010.09.26 Sunday 16:25】 author : Rom筥
    | 婚礼用筥迫 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    ごめんなさい。
    まだご連絡いただけなくて、、、再度コメント入れさせていただきます。どうぞ、よろしくお願いします。
    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    はじめまして。
    はこせこをさがし、こちらにたどりつきました。
    ぼんやーりと、自分で作れたら、と思っていたのですが、こちらのページで素敵なはこせこを拝見したら、どーうしても自分でつくりたくなってしまいました。
    こんな素敵なものを、出来合いのレンタルで済ませたくない〜という意気込みです。

    ぜひ、材料など、購入させていただけたらと思っております。
    ・大人用のマニュアル
    ・材料セットA
    ・びら簪
    ・補助棒
    ・竹べら
    をお願いできたらと思っております。
    そのほか、あると便利なものなど、教えていただけたらとても助かります!
    どうぞ、よろしくお願いいたします。
    | sunny | 2010/09/26 10:37 PM |
    はじめまして。

    今年の12月に結婚式を控えているのですが、アンティークの振袖をレンタルする予定です。
    その着物に合う筥迫を探しているのですが、なかなか見つからず、ちょっとあせっているところです(^_^.)

    筥迫を自分で作るとなると、お時間はだいたい平均でどれくらいかかりますか?不器用なんですが、大丈夫でしょうか・・・?

    漠然とした質問で申し訳ありませんが、お返事、よろしくお願いいたします。

    きぅぴゐ
    | きぅぴゐ | 2010/10/08 3:08 PM |
    きぅぴゐさん>

    アンティークの振袖をレンタルされるとのこと、すてきですね〜。
    12月ともなると、筥迫探しにあせる気持ちもよくわかります。
    筥迫作りにどのぐらい時間がかかるかと言いますと、実は皆さんがマニュアルだけ見て、平均どのぐらいの時間をかけて作られているのか、私にもわからないのです…。
    質問という質問も来たことがありませんし。

    以前、ご紹介したreinaさんは、七歳のお子さんをかかえてお仕事をされている方でしたが、家に帰って家事を終えて毎日コツコツ作業して1週間とおっしゃっていました。(この方は元々手作り派です)

    muraiさんは、
    「作り方のファイルが届いてから、3日かかっています。
    3日目、本体はようやく完成したので、ひも結びが出来れば完成だと思ったら、2時までかかりましたが・・・
    ひもは、ひと仕事なので、実質4日です」(この方も、ある程度手作りには慣れているとお見受けしました)

    皆さん、こんな感じなのでしょうかね?
    初めの一個である程度の形にできるなら器用な方だと思いますが、不器用さん(?)とおっしゃるなら、初めの一個で仕上げようとせずに、2〜3個作るぐらいの気持ちでいればできるとは思いますよ。

    お式前の多忙な時に、このぐらいの時間が割けるかという問題もありますが、一番の問題は「生地探し」でしょう。
    手先に自信がないのであれば、絶対に帯地には手を出さないでください。
    婚礼用なら絹の着物地か刺繍半襟、縮緬などがオススメです。
    お目当ての生地がすでにあるのなら簡単です。
    後はひたすらがんばるだけです。

    きぅぴゐさんが東京近郊の方なら、同じような方を集めてワークショップを開いてもいいのですが、ワークショップなら、基本の「折り返し、フラット、柄合わせなし」の筥迫で、丸2日ぐらいですかね。
    | Rom筥 | 2010/10/08 4:01 PM |
    Rom筥さま

    早速お返事を頂いていたようで、この連休、ずっと外出していたので、確認が遅くてすみませんでした!
    そして、とても丁寧にお答えいただいて、ありがとうございます!!!
    そうですよね、生地選びが肝心ですよね。私も帯などは滅相も無いので(^_^.)、刺繍の半襟でステキなのがあれば。。。と思っていました。
    あと、おっしゃるように2、3個練習してみるのがいいですね!
    とにかく、今月中は筥迫探しと一緒に生地探しもやります!(やはりアンティークの筥迫に魅了されてしまっているので、ギリギリまで探したいです。。。)
    そして、来月に入ったら練習も含めて筥迫作りを考えようかな?と、少し段取りが見えてきました!
    ありがとうございます。(●^o^●)

    注文は、来月に入ってからにしようかと思っておりますが、早めの方がよろしければまたコメントいただけたら嬉しいです。

    追伸:ホント、ワークショップ参加したいです!!!…が、残念ながら私は大阪に住んでいるので遠くて行けないです。。。ホント残念〜〜〜(>_<)


    きぅぴゐ
    | きぅぴゐ | 2010/10/12 10:26 AM |
    きぅぴゐさん>

    時間がない&手作りにも自信がないという場合は、「創美苑」さんの筥迫もご参考にされてはいかがでしょう。

    創美苑の筥迫▼
    http://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/筥迫/-/sid.229894-st.A
    | | 2010/10/12 7:33 PM |
    はじめまして。
    ブログを拝見しているうちにすごく作ってみたくなったので挑戦してみようと思っています。

    ・大人用のマニュアル
    ・材料セットA
    ・びら簪
    ・補助棒
    ・竹べら

    希望です!よろしくお願いいたします。
    | リーフ | 2010/10/13 5:53 AM |
    はじめまして。
    ビラ簪付筥迫の作り方(子ども用・大人用の型紙付)
    筥迫材料セットA(子ども用)
    びら簪 子ども用(長鎖-光)
    上記三点の購入を希望しているのですが、ご連絡いただけませんか。
    お願い致します。
    | kemi | 2010/10/13 8:56 PM |
    Rom筥さま

    たびたびお返事ありがとうございます!

    創美苑の筥迫も、見させていただきます!
    ほんとに、出来る限り沢山の筥迫を見て、ステキなのを見つけたいと思います!
    | きぅぴゐ | 2010/10/15 12:11 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/966018
    トラックバック