『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 成人式の筥迫2013.3 〜帯地〜 | main | 飾り房 <赤系><黄系> >>
雛祭り2013
0


    今日は雛祭りでしたね。
    皆さんのお宅ではいかがお祝いしましたか?

    我が家は私が雛大好きなので、毎年雛祭りだけは盛大にやっているのですが、今年は仕事の納期が重なったり、講習会の準備があったり、確定申告が大幅に遅れたこともあり、雛を出す暇が取れず、結局今日出して今日仕舞うという、何ともインスタントな雛祭りになってしまいました。

    去年、娘が「ベットがほしい!」と騒いで、娘の部屋を占有していた雛道具を私の実家に移動することになりました。
    実家は一駅分の距離なので、最近はレンタカーも時間単位なら安いし、まぁ車を借りて取りに行けばいいか、、、と安易に考えていましたが、いざ取りに行くとなると出すのも仕舞うのも一日がかりになってしまうので、今年は実家に預けた御殿雛は出さずに、家に保管している雛だけを簡単に出すことにしました。

    Top画像は玄関先のお飾りです。
    玄関は毎年この三人官女に生花を飾っていましたが、今年は一日だけのお飾りということで生花は買わず、いつも御殿に飾っていた桜橘を置いてみました。
    犬筥はお気に入りで、お正月の楽人、雛の三人官女、クリスマスの馬小屋以外は、いつもこの犬筥が玄関を守ってくれています。
    雛の季節は大きな内裏雛のお供になるところですが、今年は三人官女に合わせてみました。
    しかしバランス的にデカすぎ、、、。
    でも小さい犬筥は高いのよ(特にアンティークのは)。

    毎年、3月3日は娘の雛祭り、その後は行きそびれる心配のない母たちの雛祭り(飲み会)で盛り上がりますが、今年はとにかく忙しいので、母たちの雛祭りはなし。
    さすがに娘の雛祭りだけは無視するワケにはいかんと、本日、娘の友だちをたくさん招いて雛祭り会をいたしました。



    大きなテーブルいっぱいにこれでもか!というぐらいお菓子を用意し、居間にはこちらの大きな雛を出しました。
    後は無礼講で、娘たちにはくれぐれもこの側で暴れるなとだけ忠告して、私は仕事部屋に閉じこもります。
    でも祝宴(?)を始める前に、雛御前にお菓子をお供えさせます。
    これは我が家の勝手なルールです。
    気がつけばマスコットのうさぎも供えられていました(笑)。

    しかし、お菓子を好きなだけ食べられる夢のようなお祝いと思いきや、「私これきら〜い」、「私、食べられるお菓子これだけ〜(三つぐらい)」と、今時の子どもたちはお菓子の好き嫌いもけっこうあります(ケーキやシュークリーム、スナックやチョコレート菓子のようなもので、決して都昆布のようなものはない)。
    保育園児の頃、きれいな和菓子をたくさん用意したら、ほとんどの子があんこが食べられず、和菓子大好きな私はけっこうショック。
    それ以来、洋菓子系の簡単なお菓子しか用意しないようにしたのですが、それでも好き嫌いが多くてびっくりです。

    そういえば先日、娘の学校の調理実習で「白玉団子」を作ったらしいのですが、付け合わせはあんこと思いきや、あんこを食べられない子が多いので「みたらし」になったそうです。
    和菓子屋さんも受難な世の中です。

    それでもけっこう食べつくされていたので、普通にお菓子が好きな子にとっては夢のようなひと時だったことでしょう。
    私も来年は2月後半から3月はできるだけ用事を入れないようにしよう!と心に強く誓った2013年の雛祭りでした。



    もしよかったらクリックなんぞしてくれるとうれしいです。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
    にほんブログ村


    ▼筥迫工房のお店

    ▼自作筥迫はこちらでお披露目!

    筥迫工房へのお問い合わせ
     ※時々ショップからのご注文確定メールが届かないことがあります。
      そのような場合も、こちらからご連絡ください。
    【2013.03.03 Sunday 22:21】 author : Rom筥
    | 人形あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/981796
    トラックバック