『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 筥迫ワークショップ 実用『三段口扇襠筥迫』2013.3 報告 | main | 百種の犬筥 〜ももくさのいぬばこ〜 >>
ワークショップ参加者から画像送っていただきました!
0
    実用筥迫のワークショップ参加者さまが、その後の写真を送ってくださいました。

    まずは装飾筥迫、実用筥迫の両講座に参加してくださったA.Sさん。
    実用筥迫の二回目は同じ内容なので、今回、巾着と飾り房はご自宅で仕上げられました。

    艶やかなもみじの綿プリントです。
    飾り房は「山吹」、緒締玉は丸玉ビーズの「赤」です。
    山吹という色は、たまに七五三筥迫用に注文がありますが、大人ではあまり出ない色です。
    しかしこうやって見ると、山吹もなかなかすてきです。


    こちらはH.Yさんからの画像です。





    今回作った筥迫を、紺の大島紬に合わせてくださいました。
    モデルはお嬢さんだそうです。
    「私の年齢だと房がいらないところですが、若い子がすると可愛いし、とても素敵なアクセントになっています」(H.Yさん)とのこと。
    筥迫つながりで、最近は日本刺繍にも興味を持ち始めたそうです。
    実用筥迫は手で触る頻度が高いので日本刺繍はもったいないとは思いますが、装飾筥迫で是非究極の筥迫を極めていただきたいと思います。


    最後はT.Nさんからの画像です。



    自分には付けられない〜とおっしゃっていましたが、今回トルソーに着物を着せてコーディネートしてくださいました。
    左が今回作られた筥迫で、右はアンティークの七五三用筥迫を入れて比べてくださいました。
    やはり七五三用は小さいですが、左の筥迫の方が厚みは少ない、、、かな?


    こうやって実際に筥迫を付けてみると、やはりすてきですね。
    実用筥迫にはびら簪は付けませんが、房だけでもはっと人目を引きます。
    H.Yさんのように「房は外したい」人は、それはそれで目立たず、着物に馴染んでいいかもしれません。
    皆さんが気軽に筥迫を身に付けてくださるようになるといいな〜と思っています。
    (その前に自分が着物を着ろって感じですが、、、)

    筥迫は実は色々な形があります。
    これから順次ご紹介していきたいと思っています。
    筥迫はお財布ほどの耐久性はないですが、装飾のない実用なら壊れても何度でも作れますし、その都度色々とカスタマイズできるのがいいですね。
    装飾筥迫には装飾に特化した良さがありますが、実用筥迫は使ってなんぼのものなので、是非ご自分の使いやすいお好きな形を見つけて、惜しげなくどんどん使っていただきたいなと思います。


    ▼筥迫工房のお店

    ▼自作筥迫はこちらでお披露目!


    筥迫工房へのお問い合わせ
     ※時々ショップからのご注文確定メールが届かないことがあります。
      そのような場合も、こちらからご連絡ください。

    もしよかったら、こちらもクリックなんぞしてくれるとうれしいです。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
    にほんブログ村(画像)

    【2013.03.21 Thursday 00:07】 author : Rom筥
    | 筥迫講習会・研究会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/981800
    トラックバック