『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 2013年10月 筥迫ワークショップ『三段口扇襠筥迫』 | main | 日本の秋と手仕事 >>
筥迫着用!
0
    今回のWSで武部さんが作られた筥迫を着用された写真を送ってくださいました。



    私は簡単に着物を着ることができないので(相当気合いを入れないと無理)、ワークショップの終わりに、着物に着慣れている人には是非筥迫を身に付けた写真をくださいとお願いしています。

    「それじゃ、娘に着せて写真撮ろうかしら?」
    「いえ、いえ、年配の方の普段着に身に付けた写真がほしいんです。」

    これまで筥迫は、びら簪を付けた「装飾筥迫」(装飾的目的のみをもった筥迫)だけが現代に引き継がれてきたので、びら簪=未婚(結婚式までの)女性のもの、というイメージが強いように思います。
    もちろん、既婚女性がびら簪を付けていけないわけではありませんよ。
    でも私ぐらいの年になると、派手なびら簪を付けた筥迫は正直恥ずかしい。
    そういう意味において、実用筥迫は年配の方にも気軽に使えるような筥迫なのです。


    ところで、筥迫を着物に入れることは「着用」でいいのかいつも悩んでいたのですが、goo辞書の類義語・同義語によると、

    【1】「装着」は、器具などを取りつけること。
        ▽タイヤにチェーンを装着する
    【2】「着装」は、衣服のほか、部品などを本体の一部に取りつけること。
        ▽短剣を着装する▽部品を本体に着装する
    【3】「着用」は、衣服をつけること。また、衣服につけること。
        ▽ネクタイを着用のこと

    これに当てはめると、着用は衣服に関連するものを付けるようなことで、着装は本体に対して全く別の物を付けるようなことなのか?
    でも「着けて用いる」よりも「着けて装う」方が筥迫らしいんだけどなぁとか思いつつ、「ちゃくそう」は何となくいいずらいので、とりあえず「着用」にしてみました。(あいかわらずどーでもいいことですが あせ



    武部さんはお茶会(?)で懐紙とふくさと楊枝入れを入れるのは慣れているようですが、それに比べるとちょっと重く角張った感じだったそうです。
    それもすぐに慣れて、落とし巾着をしっかり帯枕の紐に挟んでいたので筥迫も動かず、一日中筥迫の存在を忘れていたとのこと。
    所属の会の展覧会に行かれたときに、回りの方々にすぐに目を付けられたそうで、(房は恥ずかしくて外して行ったにもかかわらず)見せて見せてと一騒ぎだったそうです(笑)。
    つい懐紙を入れるときのように奥に入れてしまったそうですが、せっかくの筥迫なんだからもっと出してくださいよ(笑)。


    子供は落し巾着を帯に挟んでも、筥迫を簡単に落してくれます。
    これは襟の仕立て方にも大きく左右されることがわかりました。

    成人式の振袖では、筥迫の収まりが悪くてけっこう落したようですが、もしかしたら落し巾着を帯に挟んだだけで、帯の中でたるんでいたことが考えられます(巾着の紐がぴーんと張るように中に入れるのが正解)。
    もう一つは、帯の位置が関係しているように思います。
    振袖などは帯を高めに結ぶので、トップバストより上に筥迫を入れることになりますが、ここは余裕がないんですね。
    筥迫の下が持ち上がるような感じです。
    反対に帯を低めに結ぶと、トップバストよりも下に入れることになるので、ちょうど帯との間に馴染んで筥迫が納まりやすい。
    こちらにも筥迫着用の写真をいただいていますので筥迫着用のご参考に。
    ワークショップ参加者から画像を送っていただきました!


    実用筥迫『三段口扇襠筥迫』の教本はまだ販売されておりませんが、こうやって身に付けている写真を見ると「早く教本を作らねば!」という気持ちが強くなります。
    年末、年明けを挟んで、これからは教本作りに励むことにします!


    ▼武部さんのブログです(筥迫を色々作られています)
    ぬう 日本刺繍
     

    後日、WS参加者のY.Sさんから、筥迫着用の画像をいただきました。
    着物によって表情が変わっていいですね〜。
    房も簡単に取り外しできるので、色々な色をストックしておくと着物に合わせて付け替えできますよ。
    (2013.11.12記)





     
    【2013筥迫ミステリーツアー&オフ会】
    江戸時代の筥迫、嚢物の名品のコレクションをご一緒に見学に行きませんか?
    金唐革の専門家による金唐革の説明有り。
    日:11月18日(月) 
    ※詳しくはこちらへ


    ▼筥迫工房のお店

    ▼自作筥迫はこちらでお披露目!


    筥迫工房へのお問い合わせ
     ※時々ショップからのご注文確定メールが届かないことがあります。
      そのような場合も、こちらからご連絡ください。

    もしよかったら、こちらもクリックなんぞしてくれるとうれしいです。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
    にほんブログ村(画像)
    【2013.10.21 Monday 17:39】 author : Rom筥
    | 筥迫の使い方 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/981837
    トラックバック