『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 美しいキモノ 2015年 冬号 〜武部さんの大人のための筥迫〜 | main | 貼り込みに必要な道具類(主に講習会用) >>
後藤勝子コレクション vol.12 〜華シリーズ (6)〜 雪月花
0

    華シリーズ(3) 雪月花
    装 飾:(日本刺繍)後藤勝子
    仕立て:(折り返し・綿入り)後藤勝子
    サイズ:7×13×3.8cm
    布 :羅紗(メルトン)
    ------------------------------------------------------------------
    花はみこないの撚り糸で趣を変えてみました。
    月、雪輪は下地に金糸の駒取りで輪郭を入れ、肉糸を施してから金を加えた撚りがらみ糸で仕上げました。
    (後藤勝子)

    久々の後藤勝子コレクションです。
    先日行われた研究会で後藤勝子さんのコレクションの話が出て、そういえば前回からずいぶんと間が空いていることに気がつきました。
    あまりにもすてきなコレクションなので、一気にアップしてしまうのがもったいなさすぎて、出し惜しみしすぎて忘れていました 汗
    ということで、秘蔵の画像から、えいやっ!とご紹介。



    この筥迫を見て気がついた方も多いと思いますが、これはKUIPO所蔵の「黒天鵞絨雪月花文様金糸縫い筥迫」の図案を模写したものです。
    その昔は徴古裳の中村清コレクションのメインだった有名な筥迫です。

    以前、徴古裳(ちょうこしょう)がこれらのコレクションを所蔵していたときは、ネット上にたくさん画像が公開されていたのです。
    私たちはそれらを見て筥迫に憧れたんですね。

    今はKUIPOが徴古裳の袋物のコレクションを所蔵していますので、残念ながらこの筥迫以外はネット上で見ることはできません。

    これを後藤さんは復元してみたのですね。
    実は私が所蔵している江戸型の筥迫にも、あきらかにこれを参考にして作ったのだなと思われるものがあります(後藤さんの作品ほどうまくはない)。

    まぁ気持ちはわかる。
    誰もが模写して作ってみたいと思わせる秀逸なデザインですから。
    私もいつか模写して作ってみたいと思っていましたもの。



    KUIPOの筥迫は画像を見るだけですが、このときは模写とはいえあの筥迫が目の前にある!というのがあまりにもうれしくて、ここぞとばかりに色々な角度から撮影したのを覚えています。


    筥迫に日本刺繍をすると、このこんもり具合が出るのがすてき♡

    後藤さんはメルトンをお使いになりましたが、オリジナルは天鵞絨に刺繍がされています。

    筥迫は被せから天面にかけての折り掛け部分に刺繍が入っているととてもゴージャスに見えます。
    つまり「前」と「上」という二面を効果的に使うことが大切です。

    装飾筥迫の場合は、縢襠付筥迫は天面には簪挿しが乗ってしまうので、せっかくの二面使いができないのが残念。
    刺繍をするという意味では、三段口の方が表現しやすいかもしれません(三段口は胴締めが細いので、刺繍をするなら少し広げた方が効果的です)。


    後藤さんは「みこない撚り」で花びらを仕上げました。

    花びらの長い縫いきりには押さえをかけたくなりますが、押さえをすればこのふっくら感は潰れてしまうので、オリジナルもシベやアクセントの赤糸で押さえを兼ねています。

    単純なデザインなのに、なんでこんなに素敵なんでしょ。

    まだまだすてきなコレクションは続くので、気長〜に期待してお待ちくださいね。



     

    情けないほどのビビリ

    ところで、昨日のNHK杯の羽生くんお見事でした。

    スポーツ観戦に関して極度のビビリである私は、どうしてもリアルタイムで試合が見られない。
    10月のスケートカナダで、羽生くんがまさかの6位発進という結果を知ったときは、二日間虚脱状態に陥り、実は恐ろしくて未だに動画さえ見られないという情けなさ。

    我が家の娘は中学でバスケ部に入りました。
    「あれ?この子スポーツなんてやるんだったっけ?」と私が思うぐらいスポーツからかけ離れたイメージだったので(どちらかといえば美術系)、ミスバスからやっている子たちからレギュラーを勝ち取るなんてことはほぼ不可能。

    以前から「レギュラー取ったら試合見に来て」と言われていたのですが、最近になって急にバスケ熱が冷めたようで、部活をやめると言いだしました。
    おかげで「身内の試合」という最も心臓に悪そうな状況を回避できたことに、内心喜んだ不甲斐ない私です(娘すまん)。

    昨日のNHK杯は実家の父に食事を持っていく時間帯で、フィギュア好きな私のために父がNHKをつけて待ちかまえていました。

    「真央ちゃん二回もミスしちゃったよ。」と話題を振ってくれているそばからチャンネルを消す私。

    「ごめん、恐ろしすぎて見られないから消す、、、、。」
    (おとーさんゴメンなさい)

    フィギュアの話題は避けつつ父と一緒に食事をし、片付けをして寝床につく頃に正座して男子シングルの結果を知ろう(まずはニュースから心臓を慣らし徐々に動画へ)と思っていた矢先、仕事帰りの主人から電話。

    「羽生、世界新記録だね!」

    確実に生放送見られる状況の人が、外からニュースを見た人に結果を知らされ、やっと試合を見ることができるとは、、、。

    我ながらなんて情けない、、、沈

    けど、フィギュアスケートってこんなに怖いスポーツだったっけ??

    今日もどうなることやら。
    とりあえず、羽生がんばれ。

     

    ▼筥迫工房のお店

    筥迫工房へのお問い合わせ
     ※時々ショップからのご注文確定メールが届かないことがあります。
      そのような場合も、こちらからご連絡ください。



    もしよかったら、こちらもクリックなんぞしてくれるとうれしいです。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
    【2015.11.28 Saturday 15:24】 author : Rom筥
    | 後藤勝子コレクション | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック