『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 2016.4 筥迫講習会『携帯裁縫用具入』その2 | main | たまには研究会のことなど >>
映画『あん』と子供の日
0
    本日家人に誘われ、映画『あん』を見に行ってきました。

    カンヌ映画祭に出てスタンディングオベーションを受けたとか、樹木希林さんがお孫さんと一緒に出ているぐらいの知識しかなく、今仕事忙しいのに正直おっくう、、、という気持ちを抱きつつ行ったのですが、、、行ってよかった、というか行ってすごくよかった。

    派手な宣伝はされていないにもかかわらず、邦画にしてはかなりの観客動員数だったそうなので、きっと見に行かれた方も多いことでしょう。

    『あん』はどら焼きがに入れるあんこのことなのですが、まぁ希林さんの作るあんこのおいしそうなこと、美しいこと。
    そして冒頭の満開の「桜」の美しさ。
    あの時期を待って撮影されたってことですよね。すごい。

    映画の終わりに、原作者のドリアン助川さんや樹木希林さんを交えたトークショーもありました。
    日本のみならず、海外でもかなりの評価を受けているそうで、フランスでは外国映画の一位になったそうです。

    樹木希林さんはあのお年で癌を抱えながら、所属事務所もなく、マネージャーもいないそうで、全てご自分でスケジュール調整もされているようです。
    それで映画の宣伝のために世界各国を飛び回るって、ホント信じられないです。

    映画の終わりの方で、希林さん演じる徳江さんがもたれかかった木から蒸気が立ち上がるシーンが出てきますが、あれは比喩的な演出なのかと思っていましたが、実際に木からあのような蒸気が出ていたところを急ぎ撮影したのだそうです。



    帰宅途中の駅で「こどもの日」ののぼりを見かけ、

    Rom筥 「今日こどもの日だった!<どら焼き>買わなくちゃ!」

    家人 「今日はどら焼きじゃなくて<柏餅>でしょ。」

    私は洋菓子よりもがぜん和菓子派ですが、「どら焼き」だけは今イチそそられない。
    でも映画のどら焼きはホントおいしそうで、映画を見終わった後はもう頭の中は完全にどら焼きでした(笑)。

    家に帰り、まじまじと柏餅のあんを見ながら、映画『あん』のシーンを反復しておりました。



    私は食べ物が出てくる映画を好きになる傾向があるようです。

    「たんぽぽ」「かもめ食堂」「バベットの晩餐会」、、、。

    「かもめ食堂」を見て以降は、おにぎりが我が家のソウルフードになりましたっけ(この話はまた別の機会に書きます)。

    「バベットの晩餐会」は好きな映画のベスト5には入るかも。
    舞台はデンマークのひなびた漁村が舞台なので、淡々とした生活と全体的に地味〜な色合いの映像が、最後の晩餐会シーンをより華やかに盛り上げていきます。
    この晩餐会シーンを何度見返したことか。

    調理に愛を注ぎ、それを食べる人たちも愛を感じ、愛する人たちと一緒に同じものを食べる幸せ。
    食べることは生きること。
    おいしいものは生きる活力を与えてくれます。


    もちろん『あん』はあんこがメインテーマではなく、もっと重要なテーマがあるのですが。

    まだ『あん』を見ていない方、是非おすすめです。



    ▼筥迫工房のお店


    ▼筥迫掲示板
    筥迫工房の教本や自慢の細工物を、皆さん自身で披露できる掲示板です。写真のアップロードが簡単になりました(一回の投稿で6枚掲載可)。丹誠込めて作った筥迫を大勢の人に見てもらいしましょう!

    ▼携帯からも筥迫掲示板2に投稿をアップロードできます。
    こちらのQRコードからアクセスしてください。


    筥迫工房へのお問い合わせ
    ※時々ショップからのご注文確定メールが届かないことがあります。
     そのような場合も、こちらからご連絡ください。


    もしよかったら、こちらもクリックなんぞしてくれるとうれしいです。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
    にほんブログ村


     
    【2016.05.05 Thursday 20:53】 author : Rom筥
    | 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/981991
    トラックバック