『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 飾り筥展 最終納品! | main | 金沢 『飾り筥展』レポート その2 >>
金沢『飾り筥展』レポート その1
0

    やっと迎えた、中山きよみプラス13の『飾り筥』展(金沢)。

    出不精の私としては、新幹線に乗って遠出をするなんて何年ぶりか。

     

    そこで突如問題発生。

    当日、ブログを更新したい私は、実はガラケー派(ほとんど外に出ない仕事だからスマホは必要なしとの理由)。

     

    でも直前にスマホ持ちになるのは辛い。

    ということで、とりあえずiPad+キーボード併用することにし、慣れないブログの更新に挑戦してみました(2016.10.14)。

     

    iPadのアプリから画像をアップしたところ、画像が粗々になってしまったので、後日PCから画像を入れ替え、また文章もいつも通り盛りだくさんで更新しなおしました(2016.10.16現在)

     

    それでは行ってみましょう。

    会場となる金沢の旧中村邸は、こんな木立ちを抜けたところにあります。

     

    お!見えてきた、こんな素敵な日本家屋!

    入り口に見えるあの見慣れたポスターはもしや、、、びっくり

     

    うわっ!あのご案内ハガキの特大版ですよ、、、あせ

    もうこれだけで圧倒されます。

     

    二階では21世紀美術館の展示もされていました。

     

    それでは入ってみましょう。

    受付の横に展示されていたのは、刺繍がされた小さな「香袋」と、江戸時代の打掛。

     

    初日はたいへんな人出で、これでも人が空いた場所を見計らって撮影しています。

    こちらのブースにはミニ小袖が4点。

    ミニとはいえ、相当の刺繍量です。

     

    そのお隣の一角にも、小さな守り巾着と香袋。

    小さいとは言っても10cmぐらいはありますよ。

    筥迫の巾着から見るとかなりの巨大版です。


    守り巾着は、お宮参りのときに、赤ちゃんの掛け着に付ける掛けるでんでん太鼓や犬張子と一緒に使ったものです。

    本来はここにお守りを入れるので、結びは二重叶結びでも「封じ結び」を使います。

    実際には中に詰め物をしてしっかりとした形を作りますので、そこにお守りを入れる人はいない〜。

    古くは、子供の迷子札(住所を書いたもの)を入れて、兵児帯などに下げていたようです。

     

    いよいよ、筥迫の登場です。

    こちらは「江戸型筥迫」です。

    元祖ともいえる筥迫で、実際に大奥ではこんな大きさの筥迫を懐中していたのですよ。

    一つづつ台に乗せられているなんて、なんて豪華、、、。


    現代の筥迫は、せいぜい被せと胴締めの二面に柄を配するぐらいですが、江戸型の場合は、被せ+胴締め+被せ下+天面+側面まで刺繍をびっちりと埋め尽くします。

    落とし巾着もワンポイントなんてものではなく、しっかりと本体にからめた図案がなされています。

     

    その上、今回の作品群のほとんどは、背面+胴締め(背面)まで柄があるのですよ。

    (仕立師としては気が遠くなる仕事)

     

    刺繍師たちも仕立師も苦労した背面ですが、残念ながらそれを展示で見せることはできないので、今回は背面や内面をモニターで次々とスライドショーにして見せていました。

    お客様たちから「こんな風になっているのね〜」という声があがります。

     

    作品によっては、このように胴締めを外し、すこし中を見せているものもあります。親切な展示ですね。

    びら簪は江戸型に合うように、全て鎖を長く太いものに付け替えています。

     

    こちらは壁面を使って筥迫&懐剣セットが展示されていました。

    これは私たちの刺繍教室でも展示した方法ですが、垂直に展示すると、びら簪と懐剣房が真っ直ぐ下がることで、実際に花嫁さんがつけている美しい状態で見ることができるのです。

     

    こちらは定家文庫です。

    床の間に置かれているので、皆さんしゃがんでゆっくりと見ていらっしゃいました。




    ▼筥迫工房のお店


    ▼筥迫掲示板
    筥迫工房の教本や自慢の細工物を、皆さん自身で披露できる掲示板です。写真のアップロードが簡単になりました(一回の投稿で6枚掲載可)。丹誠込めて作った筥迫を大勢の人に見てもらいしましょう!

    ▼携帯からも筥迫掲示板2に投稿をアップロードできます。
    こちらのQRコードからアクセスしてください。


    筥迫工房へのお問い合わせ
    ※時々ショップからのご注文確定メールが届かないことがあります。
     そのような場合も、こちらからご連絡ください。


    もしよかったら、こちらもクリックなんぞしてくれるとうれしいです。
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物へ
    にほんブログ村

     

    【2016.10.14 Friday 21:05】 author : Rom筥
    | 美術館、作品展レポート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    綺麗ですね&#10071;
    明日は私も伺います&#10071;o(*⌒O⌒)b
    | 山根香代子 | 2016/10/14 10:20 PM |
    ちょうどそちらに向かうバスの中で見ています!
    | ぴょん | 2016/10/15 5:31 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/982029
    トラックバック