『筥迫工房』のブログ 筥迫の作り方と材料の販売 筥迫!箱迫!箱セコ!ハコセコ!はこせこ! 管理人:Rom筥
 
<< 後藤勝子コレクション vol.12 〜華シリーズ (6)〜 雪月花 | main | 2015.12 筥迫講習会 縢襠付筥迫 >>
貼り込みに必要な道具類(主に講習会用)
0

    お勧めNo.1!

    細工用アイロン


    Clover:パッチワーク用アイロン

    パッチワーク用とは銘打っていますが、基本的には「細工用アイロン」として細かい作業には必須のアイロンです。

    もしくは「裁縫コテ」でもかまいませんが、どちらも持っていないということであれば、細工用アイロンをお勧めします。
    旅行用のお安いミニアイロンなども出ていますが、上の二種は先端が「コテ」として使えるようになっているので、通常のミニアイロンとは用途が違うのでご注意ください。
    また、貼り込みは長時間つけっぱなしで使うので、これから貼り込みを本格的に始めようとするなら、電力を使わないこの小型アイロンが絶対にお勧めです。
     

     

    お勧めNo.2!
    ふたつ折りカッターマットA3

    ナカバヤシ:CTMO-A3

    オルファ:ネイビー 223BSNV


    貼り込み作業はA4サイズのものを多用しますが、カッターマットはA3サイズが最適です。
    以前は、講習会参加者のお荷物(不評)ベスト1がこのA3サイズのカッターマット(とにかくかさばる)でしたが、現在ではこの「二つ折りにできるカッターマット」があるのでとても便利になりました。
    広げても段差がなく、スムーズな使い心地です。

     

     

    お勧めNo.3!
    ロータリーカッター

     

    オルファ:ロータリーカッターS型 36B

    貼り込みでホットメルト紙を貼った布はカッターで切れますが、布だけを裁断する場合もあります。 もちろんハサミで裁断することもできますが、小さな布を動かさずに正確に裁断するにはロータリーカッターがとても便利です。 切れないな〜と思ったら刃が緩んでいることが多いので、頻繁に刃の中央のビスを閉めるようにします。 それでも切れなくなるので、「替え刃」は一緒に注文しておくとよいでしょう。

     

     


     

     

    その他のお勧め品!


    1)カッター

    カッターは「小型」(一般的に学用品として用いるタイプのもの)が使いやすいのですが、普段使い慣れているのが中型であればそれでもかまいません。

    厚紙を裁断するので、アートナイフ、デザインナイフ、または刃が30度前後のものは不可ですが、サンプルとしてオルファの安価タイプ「215B」と、がっしりとした「Ltd-01」を選んでみました。

     

    オルファ:小型カッターA+ 215B

    オルファ:リミテッドFA 小型カッター Ltd-01

     

    カッターは使う前に必ず刃を折ってから使います。

    必ずポキ(刃折り処理器)が付いた替え刃も一緒にお持ちください。

    オルファ:オルファカッター替刃(小) 10枚入 SB10K

     

    【2015.12.07 Monday 15:36】 author : Rom筥
    | その他の道具について | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://rombako.hakoseko.mods.jp/trackback/982109
    トラックバック